坂道でしみじみと

人生の後半を流されるまま

2019-04-01から1日間の記事一覧

ついたち

四月に入ってもまだ寒い札幌。 自分は背中を丸めて歩いているのに、 雪が溶けて全身が見えてきた桜の木は堂々としていてさすがです。 新元号が発表されたとき、真っ先に頭に流れてきたのは、 レイラ〜のフレーズでした。 昨日関ジャムで聴いたばかりだし。 …