読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道でしみじみと

人生の後半を流されるまま

新年度の始まりに

『ニューヨーク眺めのいい部屋売ります』を観ました。

不動産のチラシのようなタイトル通り、主人公が売り出した物件はブルックリンのエレベーターも無い5階のお部屋、それでも価格の相場は一億とか…。

確かに誰にも邪魔されない眺めの良い部屋でしたけど。

マネー・ショートを観た後のせいか、アメリカの不動産がますますわからなくなりました。世界を巻き込んだ暴落があっても、結局不動産バブルは崩壊してないの?下がってその価格なの?

具体的な金額が何度も出てくる映画なので、為替レートを掛ける暗算力が欲しかったです。

とりあえずゼロ二つ足して観ました。

https://www.instagram.com/p/BDqbIiPpwj9/

自分もあと20年は階段を上り下りしなくてはね。