坂道でしみじみと

人生の後半を流されるまま

2019年末

9月以降は日常生活を流しつつ、

11月に大きなダメージが(ギックリ腰)あり、

今年も終わりが近くなりました。

 

人間失格 の後は映画も観に行っていませんでしたが、

昨日 カツベン を観ました。

事前に情報も入れずに観たので、

思っていたのとは全然違うストーリーでした。

正直、途中までは眠くてどうしようかと思いましたが、

引き出し位から目が覚めて、楽しく観ました。

ニュースシネマパラダイスになるかと思えば違って、

ルパンでもなくて、何だかよくわからない。

 

この二カ月位は カカフカカ にはまっていました。

ギックリ腰になった時、

原作を読んで なんだかゆるーい衝撃を受け でも気になって、

石田さんの作品を数作大人買いして、

読みたい作品も残り少なくなったので、

軽い気持ちで観たドラマ版を現在楽しく観ています。

 

台詞は原作とほとんど同じような気がするけど、

実写だとこんなに生々しいのかとびっくりしています。

 

生々しいけど、嫌悪感が全くないです。

20代前半でここまで悟っている原作の登場人物も、

それを演じている俳優さん達も凄い。

https://www.instagram.com/p/B6k4LmzpYal/

昨日の夕方、赤レンガ近くで。

寒かった