坂道でしみじみと

人生の後半を流されるまま

最近観た映画 その1

やっぱり映画館へ行くのが好きなので、身体と状況が回復するまで、今年観た映画の感想を観賞順に。

 

カイジ ファイナル・ゲーム」

新春らしく、藤原くんと鋼太郎さんの濃ーいお芝居を堪能しました。昨年観た「ダイナー」より客層もぐっと若くて、藤原くんのパブリックイメージはやっぱりこの感じなのですかね。

なんせ二人のお芝居が濃厚なので、福士くんやマッケンは、がんばれーって感じでしたが、スクリーン映えは抜群なので、それでいいんですよね。多分。

 

「パラサイト」

今年は色々なジャンルの映画を見ようと思ったので、予告に惹かれて観賞。アカデミー賞受賞前だったので、あまり混んでもいませんでした。

ストーリーも面白かったですが、半地下の人もセレブの人も嫌いになれない感じが絶妙で、これは俳優さん達の演技が素晴らしいのではないかと思いました。

ただし、水害のシーンがあるので、近年被害に遭われた方々は少し辛くなるかもしれません。

個人的には、香りが気になるお年頃なので、隠しきれない生活臭を世間の不快にならないように生きていくかが、人生の課題かと思いました。

 

ティーンスピリット」

歌をばっちり聴かせてくれる映画は久しぶりで、凄く良かったです。

最初の少し不安定な歌声から、最後の素晴らしいパフォーマンスへの変化がストレートに伝わってきました。

ストーリーはシンプルだから、余計に音楽にゾクゾクしました。

 

以上 1月中旬位までに観た映画でした。

その頃は雪が少なかったです。

https://www.instagram.com/p/B7an6J1J-M6/

今年は本当に雪が少ない。